Ohh!tOku [オートク] 2019年1月
5/33

4ABC毎日やってくるごほうびタイム"おやつ"悲しいことがあったり、なんだか元気が出ないとき、じぶんを甘やかしてくれる"おやつ"の存在は小さくとも偉大。一口食べれば、おもわず口元がゆるんじゃう、そんなおやつたちをご紹介。A宮島産の蜂蜜に漬けたドライフルーツとあっさりとした白小豆の餡を挟んだ洋風どらやき。イチジクなどのドライフルーツの食感がアクセントに。蜜屋 ekie広島店南区松原町1-2 ekie2F NORTHエリア☎082-207-3280 営|8:00~21:00休|なしDATAB住宅街に佇むちいさなお店、その名もおやつやmoon。バターの代わりに植物油、砂糖はきび糖やてんさい糖を使用した、身体に嬉しいおやつが揃う。おやつやmoon安佐南区西原9-19-18 ☎080-3883-3156営|11:00~17:00 休|月、水、金、日DATACサクサクの最中種には粘りのある餡がぎっしり。ころんとしたフォルムはお子様にも人気であんこが苦手でも楽しめる季節の味が見逃せない。和洋菓子ながお廿日市市廿日市1-5-1 ☎0829-31-1873営|8:00~20:00 休|不定休DATA・乙女のひととき 230円 (3個入り 800円)・はつかいち けん玉もなか 172円~・プレーンマフィン 250円・季節のマフィン 300円(リンゴと紅茶のマフィン)毎日でも食べられる  カラダ想いのおやつD誰もが食べやすい昔ながらのマフィン日々の可愛いカタチで愛される老舗の最中わたしのおやつ甘みが溶け込む果実の香りと頑張るわたしに"小さな幸せ"おやつを。今日はどこのおやつを食べようか?

元のページ  ../index.html#5

このブックを見る