OTOKU2021年01月号
5/25

誌面で紹介しているチーズはすべてお取り寄せ可能です。チーズは熟成具合や牛さんのお乳具合によって生産数が変動し、各店、発送時期の遅れや売切れ中の商品がある場合がございます。詳しくは店舗ごとのQRからHP、またはオンラインショップをご確認ください。広島県カチョカヴァロ。 1,188円うまみ凝縮のかわいらしいフォルム庄原産生乳100%使用した「乳ぃーずの物語。」のチーズ。3週間以上熟成させた、形もキュートなカチョカバロはカリッと表面を焼いて食べるのがおすすめ。焼くことで塩気とコクが増し、ビールやワイン、日本酒等のおつまみにも。焦げ目がカリッと、中はとろぉりとアツアツを召し上がれ!旅行気分で各地の味を楽しむのもよし。溶かして食べる?そのまま食べる?ちょっと手を加えてみてもいい。焼き始めるとあっという間にとろぉりきます!目を離さないよう注意☆燻製物語。 1,404円地元庄原の材料で仕上げたチーズお湯で練って作るパスタフィラータタイプのチーズを1週間熟成させ、地元庄原特産のリンゴのチップでスモーク。チーズとしては珍しい四角錐の形も特徴。広島のチーズ工房&牧場をはじめ、全国から注目のチーズをご紹介。おうちじかんをちょっぴりリッチにしてくれる、そんなチーズを集めました。ふわっと薫るスモーキーなチーズはほどよい塩味。そのままでも料理のアクセントにも!スカモルツァ。(ぷれーん) 626円和食にあわせてもおいしいスカモルツァモッツァレラを2〜3日間熟成させた食べる前からふわっとミルクの香りを感じるスカモルツァは、ミルクの風味と塩味のバランスが抜群。封を開けた瞬間からミルクの香りがほわんと。歯切れのよい食感がたのしい!4乳ぃーずの物語。TEL:0824-72-2062https://www.nokitishop.jp/チーズでとろけるお取り寄せ

元のページ  ../index.html#5

このブックを見る