GOLFFAN [ゴルフファン] 2018年7月号
10/41

女子プロとプレーするスペシャルな一日 2018年5月21日、ゴルフファン初のビックイベント『第1回ゴルフファンレディースプロアマカップ』が開催されました。会場はダイナミックな36ホールを有する東広島カントリークラブの北コース。 女子プロの部は、当イベントの3日前に台湾ツアー「サンポレディースオープン」で、プロデビュー後初めての優勝を飾り凱旋帰国したばかりの脇元華プロをはじめ、LPGAツアー「スタジオアリス女子オープン」で優勝を果たしたリエスドプロ、LPGAステップ・アップ・ツアー2018年開幕戦「ラシンク・ニンジニア/RKBレディース」2位タイの山田成美プロ、4月に開催された「Hsnasaka Ladies Yanmar Golf Tournament」2位タイの工藤優海プロなど、そして現在プロテストを受けている最中の未来ある選手を含めた合計34名。そしてアマチュアの部には90名の方々がエントリーしてくださいました。 女子プロの部は賞金総額73万円、優勝賞金30万円。アマチュアの部はWペリアでの優勝10万円分の商品券の他、豪華賞品をご用意。それぞれ優勝を目指しスタートしました!! 女子ゴルフの魅力は、その華やかさ。色とりどりのウエアを身に纏った女子プロが1組に1名〜2名入るとアマチュアの方のお顔は自然と緩み笑顔に!テンションも上がります!!プロのスイングやテクニックを目の前で見ることができるのはアマチュアゴルフファーにとってはとても勉強になったのではないでしょうか。 ゴルフはコミュニケーションスポーツとも呼ばれ、18ホール女子プロと一緒にプレーをする事で、ハイタッチをしたり「ナイスショット!」と声をかけ合ったりと和やかな雰囲気の中、ゴルフの話からプライベートの話まで会話が弾み、交流も深まり楽しい1日を過ごされていました。華やかな笑顔と本気のプレーに感動ビューティフルスイング!松原 由美プロ楽しすぎて腰がくだけました!笑笑バーディーゲット!プロには負けません!9

元のページ  ../index.html#10

このブックを見る