GOLFFAN [ゴルフファン] 2019年3月号
9/37

右ドックレッグのロング、右側は狭く左側はフェアウェイに沿ってバンカーと池が続くホール。チャンピオンティーからは600Y弱。森川プロは無理をせず2、3打目とアイアンで的確にショットでパー。GF編集長は木の裏からのトラブルショットだったが、どうにかパーセーブで引き分け。グリーンの奥には雄大な日本海が見渡せる、景観No.1ホール!!森川プロはティーショットをめずらしく右に曲げ、セカンドは木の真うしろからのショットになるが、インテンショナルフックで見事ナイスオン!!パーセーブ。名物ホール!谷越えの長いショート。大きな2段グリーンでパッティングも難易度が高い。森川プロはチャンピオンティーから240Yを2番UTでショット。わずかにグリーンを外すものの、転がしのアプローチで20cmにつけナイスパー!森川プロ 3UP安 藤5森 川4G F6DROW安 藤3森 川3G F43パット…舌をだしお茶目な顔でごまかす(笑)3人の流行ジャンボ尾崎ポーズ!PartⅡ3人の流行ジャンボ尾崎ポーズ!PartⅢ右OB!!!!もうお手上げです(笑)DROW安 藤7森 川5G F5No.16PAR4 349Y5No.18PAR5 515Y6No.4PAR3 189Y78

元のページ  ../index.html#9

このブックを見る